人気ブログランキング |

The First Knucklehead & Buco ☆ポンコツ日記☆

bucohouse.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 20日

オフセットバディシートヘルパースプリング

バディシート装着時に必須となるこのパーツは、
36年のファーストナックル~57年のビッグツイン
最終リジットモデルまで共通部品ですが、
たま~に左右非対称のオフセットされた物を
見ます。
b0249758_21104911.jpg

b0249758_211108.jpg

巷では良くサイドカー用とかポリス用とか色々聞きますが、
真実は下記です。



54年の50周年アニバーサリーモデルからファクトリー
オプションで、左右二本出しのエキゾーストパイプを持つ
デュアルマフラーが、発売されました。

ちなみに自分の54年ハイドラもデュアルマフラーですが、
エキパイは、Buco製(刻印有り)を装着してます~

このデュアルマフラーのエキパイとヘルパースプリングとの
相性が悪く、タンデム時にフルボトムすると接触することが
ありました。

そこで考えられたのが、ヘルパースプリングをオフセット
するです。
そのまんまやんって言われそうですが(笑)
昔の人の考え方大好きです。

オフセットする事によりフルボトム時に接触する事も
無くなります。

58年のデュオグライドからヘルパースプリングの形も
変わりますので、このパーツ54~57年までの4年のみ
の生産って事になりますね~
意外にレアパーツです。

今回もタイミング良く購入出来たので早速装着~と
その前に、接触が無くなる事により前々から
ストックしていたお約束の玉も装着します。

ネジ径が違うので加工が必要です。

最初に玉を万力で挟み込みドリルで穴を広げます。
b0249758_21114683.jpg

穴が広がったら、タップを使用しネジをきります。
b0249758_21115837.jpg

そして無事に装着~

・Before
(ボトム時にエキパイと接触してしまう事が確認出来ます)
b0249758_21121811.jpg

・After
(オフセットされている事が確認出来ます)
b0249758_21122959.jpg

これで、タンデム時も安心です~が、
今回の作業でドリルの刃が折れました(涙)
b0249758_21124722.jpg

4年仕様したので寿命ですね~

PS:バイク屋から電話がありナックルのパーツの塗装が
終わり、組み上げに工程に入っているそうです。
近々見に行って来ます~。

by first_knucklehead | 2012-01-20 21:22 | パンヘッド | Comments(0)


<< フロント&リア廻り復活      Chicago Motorcy... >>