The First Knucklehead & Buco ☆ポンコツ日記☆

bucohouse.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 27日

真鍮プレート32Eジェネレーターのリビルド①

現在36ナックルに装着している物は業者さんがOHした物で、
絞ってもビンビンに発電し過ぎてしまう為にスペアで持っている物をOHしました。
b0249758_22105493.jpg




五年前の丁度今日も、当時乗っていた48パンの32EをフルOHしていました。
※まだ家を買って無かったので、キッチンでやってました(笑)
b0249758_22111494.jpg

当時は今は無きアメリカのNOSPARTSで、ジェネボディやカットアウトリレーや
画像には無いですがアーマチャー等もNOSで入手出来たのですが、
営業を引き継いだオランダでもパーツは枯渇しております(涙)
b0249758_22112478.jpg

とは言っても色々なところから、ちまちまと集めたので今回もNOSパーツを使用して組みます。

32Eは過去の経験でフィールドコイルよりアーマチャーが断線して発電不可になる場合が多ので、
今回は、掃除とアーマチャーのみ交換します。
b0249758_22113139.jpg

でも中が汚いっすね~
b0249758_22113765.jpg

ガンガンバラしてプーラーでベアリングを抜きます。
b0249758_22114465.jpg

ギア側のオイルシールがスポンジが入っていました(涙)
クリップも適当な物が入ってたし…
前にOHした人いい加減っすね~
b0249758_22115276.jpg

本来は左側のキットが入っております。
※左下のシールは、対策品の日本製Wリップシールっす。
b0249758_22115896.jpg

取りあえずバラバラに…
b0249758_2212462.jpg

ボディーは、パーツクリーナ二本使ってキレイにしました~
b0249758_22121319.jpg

が、フィールドコイルの配線が切れました(涙)
b0249758_22122574.jpg

しょーが無いので、フィールドコイルもNOSに交換します。
※インパクトドライバーでポールシューとコイルも外さなくては、めんど~(笑)

この機会に他にスペアにしている鉄プレートの32Eジェネもバラシ比較
左が真鍮プレート物、右が鉄プレート物
品番は同じだがオイルシールとベアリングが入る箇所が違います。

真鍮物はリベット留め、
鉄プレート物は削り出しですね~

真鍮物が30年代と言う噂があるのですが、造り的に間違いなさそうっすね~
b0249758_22123461.jpg

アルミボディ側のガスケットが紙で頼り無いので…
b0249758_22233016.jpg

バラして掃除後、ゴムマットでガスケットを造りました~
絶縁するにはゴムが一番っす!!
b0249758_22233880.jpg

テスターで絶縁出来ている事も確認

つづく

by first_knucklehead | 2013-12-27 22:12 | ナックルヘッド | Comments(0)


<< 真鍮プレート32Eジェネレータ...      ショッピング(131225) >>